日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

野生のサルが見れる山で”プール開き”

ずいぶん昔、コンデジで撮った写真ですが、高崎山(大分県大分市)のサルさんたちを紹介。というのが、2014年7月19日(土)に高崎山のプール開きがあったのだそうです。

大分市の高崎山自然動物園で19日朝、毎年恒例の「プール開き」があった。寄せ場に設けている池に水がたまると、子ザルたちが飛び込んだり、泳いで楽しむ光景が見られた。(7月19日大分合同新聞夕刊11ページに掲載)

心ウキッウキッ水遊び 高崎山でプール開き - 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

こんな感じではしゃいでるそうですよ。

 

かなり人慣れしていて、こんなに近くで写真を撮ってても、「我関せず」という感じ。

手提げかばんはひったくられる…などの注意事項はあるけど、訪れた時はそんなハプニングはなく、サルはサルたちで勝手にくつろいでいます。

毎年、夏休みのはじまる時期に合わせてこのイベント(プール開き)が開かれてるそうですよ。

餌づけしているとはいえ、野生のサルをこんなに身近にみれるのは珍しいですよね。大分県の水族館「うみたまご」とあわせて、一度は行っておきたい場所ですね。