日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

天八幡神社の大楠 福岡県京都郡みやこ町下原

福岡県みやこ町の天八幡神社に、樹齢310年以上の大楠があると知り行ってみました。

 

場所:福岡県京都郡みやこ町下原

座標値:33.674331,130.993540

f:id:regenerationderhydra:20220227042234j:plain

周径が約20mの根まわりを誇ります。

f:id:regenerationderhydra:20220227042518j:plain

その太い根まわりから、地上約2mの高さで幹が5本に分かれているという特徴的な姿をしています。

f:id:regenerationderhydra:20220227042548j:plain

分かれた5本の幹は、空に向かっておおきく伸びをするように枝はを広げています。樹高は約20m。

 

天八幡神社を正面からみると、こんもりとした杜となっています。

f:id:regenerationderhydra:20220227041915j:plain

右半分のやや赤みをおびた樹ではなく、左半分の緑の葉をした樹が大楠です。

f:id:regenerationderhydra:20220227042025j:plain

境内にはいって大楠をひいてみてみます。拝殿にむかって左側に鎮座するのが大楠です。

f:id:regenerationderhydra:20220227034242p:plain

天八幡神社周囲には民家が密集しています。そのため神社から南南西へ、約450m地点の公園まわりに、やや道の広くなっている場所があったため、ここに駐車させていただきました。