日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

お堂のそばにまつられる庚申塔 福岡県福津市上西郷

弥勒菩薩、薬師如来、大日如来とかかれた看板の奥。ちいさな丘の上にお堂がたてられていて、そのそばに、数基の石塔とともに庚申塔がまつられていました。

f:id:regenerationderhydra:20210606091920j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210606091932j:plain

f:id:regenerationderhydra:20210606091959j:plain

碑面 碑面(建立年)
庚申幸神 (判読できず不明)

 

場所 座標値
福岡県福津市上西郷 33.7509332,130.502588

 

庚申塔の側面に建立年らしき文字がきざまれていたようですが、風化がはげしく、判読できませんでした。