日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

ホトケサマのいる場所 大分県杵築市片野

以前、ご紹介した杵築市片野のお堂に祀られていた庚申塔(参照)。その庚申塔をさがしているときに、たまたま見つけた宝篋印塔(ほうきょういんとう)がこちらの写真です。高須御堂が建てられている高台へと登る坂道脇に祀られていました。

場所:大分県杵築市片野

座標値:33.4034023,131.6333867

 

国東半島を巡っていると、たびたび見かける風景です。半島のあちこちにカミサマやホトケサマがいらっしゃいます。とても好きな風景です。

 

ふたたびKindle(きんどる)で写真集を出版しました。ご興味があればご覧ください。

カミサマ ホトケサマのいる場所