日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、庚申塔を中心に史跡を巡っています。主な行動範囲は九州北部。Nikon D750とSONY NEX-C3を使って史跡の魅力を写真でおさめられたら…と試行錯誤しています。

広告

内成棚田 大分県別府市 内成

場所:大分県別府市 内成 勢場
座標値:33.238370,131.480516

 

別府の街から車で30分ほどの場所にある内成棚田。大分県の棚田を何か所か周りましたが、そのなかでも一番スケールが大きいと感じました。田に水が張られる今は美しさが格別です。

 

山の斜面に1000枚以上の棚田があり、内成(うちなり)棚田として「日本の棚田百選」に選ばれた素晴らしい風景を作っています。内成棚田の歴史は古く、鎌倉時代(1185年頃-1333年)の古文書に存在を記載されているそうです。参照:内成の棚田_別府においでよ!

 

内成の地区でいつくかのポイントを周ってみましたが、今回はここからのポイント(33.238370,131.480516)が最も眺めがよかったです。