日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

モッチモチの食感 大玉のたこ焼きが食べられる「おたふく」 北九州市若松区

久しぶりにおいしいたこ焼きを食べました。↓こちらの大玉のたこ焼きは北九州市若松区にある「おたふく」というお店のたこ焼きです。

場所:福岡県北九州市若松区浜町2丁目2−9 ウイングプラザ 1F

地図:Google マップ

北九州市若松区の街なかや商店街を探してみるとおいしい飲食店が点々とあるようです。今回はたこ焼き屋さんの紹介ですが、たこ焼き屋さんについても、若松には国道199号線沿いの「とらや」と「カトレア」という大御所二店が近接しています。

 

いままでは、たこ焼きを買うときは「とらや」と「カトレア」によく行っていたのですが、今回は前からちょっと気になっていた「おたふく」に行ってみることにしました。

 

「おたふく」は、国道からは外れて商店街に入った場所にあります。周囲に無料の駐車場がないので駐車場所を探すのにちょっと苦労するかも。

「おたふく」のたこ焼きは10個で350円↑ だいぶ一玉が大きいです。

 

ちなみに「カトレア」のたこ焼きは15個で350円↓ 一玉は小ぶりです。

ご覧のように、みかけがだいぶ違います。「カトレア」のほうは表面がこんがりとカリカリしてる感が伝わってきますね。食べてみると表面カリカリ、中はモチモチ。すべて醤油味ですが、しっかり生地にもダシが効いてておいしいんです。

 

一方、「おたふく」のたこ焼きはどうでしょう?爪楊枝ではさせないくらいの大きさで、かつ、餅のように柔らかいのです。割り箸じゃないと食べられません↓

今回は「おたふく」のたこ焼きのほうも醤油味で注文。パックの底のほうに醤油が溜まっていて、この醤油にしっかりとたこ焼き生地を浸けるとこれまたおいしい。

 

大玉のたこ焼きの中身はトロットロです。

食感は「とらや」と「カトレア」は似ている印象ですが、「おたふく」はこの二店とはまったく違うタイプのたこ焼きです。いい店が見つかりました。「おたふく」にはほかにも、お好み焼きとか焼きそばとか明石焼きなんかもあるそうで、これらも試してみたいです。