日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

菌邊社の庚申塔 北九州市門司区田野浦

今回訪れた菌邊社には社殿も拝殿もなく、祠と自然石の猿田彦大神のみが祀られています。小さな神社でした。

 

場所:福岡県北九州市門司区田野浦1丁目4−13

地図:Google マップ

猿田彦大神の刻まれる自然石はとても大きく、「門司区田野浦 周辺(清見・谷町・吉野町・白野江)地区の史跡等」には、”文化8年(1811年)に建立された”と紹介されていました。

 

田野浦の町は港湾施設が近隣にある港町。訪れた日曜日は人通りが少なく、ひっそりとした印象でした。

 

今回の庚申塔福岡県の庚申塔に追加しています。