日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

温泉街”別府”の涼み処 神楽女湖(かぐらめこ) 花菖蒲(はなしょうぶ)が見ごろ 2015年6月21日現在

場所:大分県別府市大字神楽女(かぐらめこ)5106-1

 

温泉県 大分の代表として、別府や湯布院がよく知られていますが、ここは温泉だけじゃなくて自然も豊富です。別府では今の時期なら神楽女湖が見どころ。1万5千株の花菖蒲が迎えてくれます。

別府と湯布院のほぼ中間地点にある神楽女湖。湖といっても周囲1㎞ほどの小さなものです。だから歩いて20~30分で周ることができます。

↓周囲はこんな感じの気持ちのいい林道が巡ります。

↓湖とともに由布岳鶴見岳が見通せます。今日は山頂付近がガスっていますが、まるで物語のワンシーンにでてくるような景色です。この景色…いつ来ても日頃の雑々としたことを忘れさせてくれて、気分を爽快にしてくれます。

↓こちらは去年撮った写真。雨の日にはカラフルな傘とともに、花菖蒲が映えます。