日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

2018-08-26から1日間の記事一覧

呑山観音寺のアマガエル 糟屋郡篠栗町

場所:福岡県糟屋郡篠栗町萩尾 呑山観音寺 呑山観音寺は、山間にある寺院で境内の日陰は涼しい。だからアマガエルも、ちょいと出てくるのでしょう。 でも炎天下のアスファルト。干からびてしまわないかと心配していましたが、しばらく後には、無事にどこかへ…

畑貯水池のほとり 庚申祭神 北九州市八幡西区畑

場所:福岡県北九州市八幡西区畑 座標値:33.8106383,130.7653371 庚申祭神と刻まれた庚申塔です。庚申祭神の文字に向かって右側に明和三年と刻まれるのはわかりました。明和三年は西暦1766年、干支は丙戌(ひのえいぬ)です。 しかし庚申祭神の文字に向って…

建立年不明の興玉神 北九州市八幡西区 小嶺(こみね)

興玉神(おきたまのかみ)と刻まれた庚申塔。小嶺公民館の敷地内に祀られていました。 場所:福岡県北九州市八幡西区小嶺 座標値:33.8169721,130.7558129 庚申塔に向かって右側面↓ 何か刻まれているのがわかりますが、その文字は判別ができませんでした。 …