日々の”楽しい”をみつけるブログ

福岡県在住。各地の史跡巡りが好きで、九州北部を中心にNikon D750をメイン機として史跡を撮っています。詳しい撮影場所は各記事に座標値として載せていますので、座標値をGoogle MapやWEB版地理院地図の検索窓にコピペして検索すると、ピンポイントで撮影場所が表示されます。参考にされてください。

2016-03-16から1日間の記事一覧

雪のように咲く桜 夷谷(えびすだに)焼尾公園(やきおこうえん)

大分県豊後高田市夷夜明け前。まだ日の光が弱く、あたりが蒼色に包まれている中、白く早咲きの桜が浮かびあがります。細雪が舞っているよう。 陽が昇ってくる前に、この微妙な光のなかで、ピンとくる景色がないか小走りで周囲を探します。光の強さで表情がど…

パン工房 La Buca(ラ・ブーカ)  道の駅「きよかわ」は”おいしい”の宝庫

麹菌を用いてふくらませた”酒まんじゅう”や、桃のいい香りが鼻に抜けてゆく”ももソフト”、そして個人的に好きな「鶏飯コロッケ」などなど、”おいしい”の宝庫 道の駅「きよかわ」。今回はおいしいパン屋さんの紹介。 パン工房 La Buca(ラ・ブーカ) 場所:大分…

来縄(くなわ) 貴船神社の庚申塔 -庚申塔にどうして鶏と猿が刻まれるのか-

大分県道34号線から外れて1㎞ほど南にくだると、小さな溜池がみえてくる。その溜池のほとりに神社がある。徳間貴船神社。この神社境内の社殿ちかくに、でんと祀られているのが青面金剛(しょうめんこんごう)の刻まれた庚申塔(こうしんとう)。 場所:豊後高…